ニート・フリーター

ニートで今すぐお金が必要な人必見!【簡単にお金を作るためには?】

こんにちは。約2年のニート時代があり、キャッシングで借金をしたり、単発バイトで一時しのぎしたことがあるあこう(@koji_ako)です。

今回の記事では、ニートだけど今すぐお金が必要な人に向けてのオススメの方法を書いていこうかと思います。

やっぱりニートはお金がない人が多いですよね。僕自身も最終的にお金が無くなったときは一時しのぎしていました。

1番のオススメはやっぱり単発のバイトとかですね。働きに出るとニートを脱出できるきっかけになるかもれませんし。

それでは詳しく書いていきますね。

ニートで今すぐお金が必要な人はクレカのキャッシングを利用しよう

ニートで今すぐにお金が必要な場合、一番現金を早く手に入れる方法があります。

それはクレジットカードでキャッシングすることです。

それでは詳しく解説しますね。

ニートが今すぐにお金を必要としているのならクレカのキャッシング

ニートの人でもクレジットカードを1、2枚ぐらいなら持っている人は多いんじゃないでしょうか。

もしクレジットカードを持っている場合は、キャッシング枠を確認してみましょう。

キャッシング枠とは?

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があります。キャッシング枠が0円、もしくは少ない人は事前に拡大しておきましょう。

キャッシング枠がある場合はニートでもお金をすぐに借りることができますよ。

ただし、キャッシングは手軽にお金を借りられる一方で、金利が15%〜18%と高く、さらに翌月に全額返済しないといけないので注意が必要です。

ニートで今すぐにお金が必要だとしてもカードローンの審査は通らない

ニートは社会的信用がないので、基本的にはカードローンの審査には通りません。

これはクレジットカードにも言えることですが、ニートになってからでは審査に通ることが厳しいです。

もしお金を借りる可能性があるのなら、会社員やフリーターの間に、前もってカードローンの審査をパスしておくことをオススメします。

学生でも安定した収入があれば審査をパスできる可能性はありますので、ぜひニートになる前に審査をパスしておきましょう。

カードローンとは?

カードローンとはローン専用のカードのことで、キャッシングと違って分割で返済ができます。商品によってはクレジットカードよりも金利が低めなこともありますが、計画的に使わないと元金が全く減らなくなるなんてこともあるので注意が必要。

ちなみに審査が通りやすいという口コミのエポスカード楽天カードがあります。

学生や主婦の方でも通りやすいという口コミもあるので、ニートはさすがに厳しいでしょうが、フリーターぐらいだったら審査を通過する可能性がありますよ。

あこう
あこう
僕自身もフリーランスになって楽天カードの審査をしたのですが、ろくに収入がなくても審査に通りました。

ちなみにフリーランスって社会的には信用はないですから、ニートに毛が生えたもんだと僕自身は思っています。

ニートが今すぐにお金を必要とするなら日雇い・単発バイトをしよう

とは言っても、キャッシングやカードローンはお金を返済できるメドがないならあまりオススメはできません。

借金を返済するためにまた借金をするという悪循環になるからです。

もしあなたが、お金が必要になるまでに少し猶予がある場合は、日雇い・単発のバイトをする方が無難です。

当日即金でもらえるバイトもありますので、お金がなくなりそうだな、もうすぐ必要になりそうだなっていう時は、その場しのぎでも良いので日雇い・単発でのバイトをしましょう。

ちなみに、僕が一番オススメする求人サイトがマッハバイトです。

マッハバイトは当日払いが可能な求人がたくさんあって、さらにバイトが決まれば最短翌日に祝い金までもらえるマッハすぎるシステムを導入しています。

もしニートの人がお金なくてキャッシング・カードローン利用ができないor抵抗があるのなら、迷わずマッハバイトの無料会員登録をしてみましょう。何か良いバイトが見つかるかもしれませんよ。

マッハバイトの無料会員登録をしてみる

あこう
あこう
僕自身もその場しのぎでたまにキャッシングで借りていました。でも金利が高いので、お金がない時はキャッシングを辞めて、日雇い・単発のバイトをしてしのぐようにしました。

まとめ:ニートで今すぐお金が必要なら日雇い・単発バイトでしのごう

それでは、この記事をまとめますね。

・もしクレジットカードのキャッシング枠がある場合は有効利用しよう

・ニートでは新たにクレジットカードやカードローンの審査には通らない

・1番のおすすめは即金で給料がもらえる日雇い・単発のアルバイト

とは言ってもニートなので、お金がないと言ってもなかなか簡単に日雇い・単発のバイトに出るなんて難しいかもしれません。

しかし、仮にキャッシングやカードローンで借りたところで返済日はすぐにやってきます。

なので、まずは求人サイトに登録するところから始めてみましょう。

意外とニートの人にでもできそうな求人情報が見つかるかもしれませんよ。

今回は以上です。