ニート・フリーター

引きこもりニートはひとり旅に出よ!環境が人生が劇的に変化させる!

こんにちは。元引きこもりニートでしたが、英語力0でヨーロッパやアジアにひとり旅に行った経験を持つあこう(@koji_ako)です。

この記事ではニートだけど「ひとり旅」に興味がある人に向けて、実体験にもとづいたアドバイスができたらと思っています。

やっぱり、なかなかニート生活していると引きこもりがちになったりしますよね。

でも最近では、格安航空券で安く簡単に「旅」に出れちゃうので、ニートの人でも興味がある人が多いと思います。

ということで、ニートの人でも「ひとり旅」に出るきっかけになればと思って書いていきますね。

この記事に向いている人はこちら

・ニートだけど、ひとり旅に興味がある人

・でもひとり旅に行く勇気がでない人

・ニートでひとり旅の経験者に体験談を聞きたい人

ニートでもひとり旅はできるよ

結論、ニートでもひとり旅はできます。と言っても最初は国内の近場とか1泊2日とかで良いので、とりあえず挑戦してみることが大事です。

詳しく書いていきますね。

ニートがひとり旅に出るために必要なこと

ニートがひとり旅に出るために必要なことをご紹介します。

・近場や短期間でいいので、まずはひとり旅に挑戦してみること

・できるだけ人に絡むようなひとり旅にすること

・海外ひとり旅に行くなら英語力なんて気にしなくても良い。でもトラブルには気をつけよう

それでは一つずつ解説していきますね。

近場や短期間でいいので、まずはひとり旅に挑戦してみること

まずは、大事なのは行動することです。そう、ひとり旅に行くことです。

ニートの人は家に引きこもりがちで変わらない日常を過ごしている人も多いと思います。

普段と違う環境を過ごすことがひとり旅の醍醐味なので、ぜひまずは一歩「旅」にでてみることをオススメします。

あこう
あこう
意外と出てみるとなんとかなるもんですよ!最近では無計画でとりあえずひとり旅に出て、現地でなんとかすることが多いですね。

できるだけ人に絡むようなひとり旅にすること

もし、ひとり旅に出ることができたなら、極力知らない人に絡んでいきましょう。

街中の人でもいいですし、日本国内のひとり旅ならそこまでハードルは高くないので、どんどん話しかけてニートの殻を破ることを心がけます。

旅に出ると意外とテンション上がるもんですよ。

あこう
あこう
オススメなのが、ゲストハウスなどに泊まることです。安く泊まれますし、宿泊者同士での交流も持つことが可能です。よくゲストハウスで知り合って友達ができた、カップルになったとかもありますよ。

海外ひとり旅に行くなら英語力なんて気にしなくても良い。でもトラブルには気をつけよう

もし、海外ひとり旅に興味があるなら英語力なんて気にしないで「まずは行動すること」を心がけましょう。

英語力をつけてから。とか言ってるといつまでたっても動き出さないので、「思い立ったらすぐ行動」を自分に言い聞かせましょう!

ただし、日本と違って文化や治安面での違いが出てくるので、事前にしっかりと情報収集していきましょう。

あこう
あこう
ちなみに僕は英語力0で30か国ほど行っています。こちらの記事で詳しくどうぞ。

ニートがひとり旅に出た時のメリットとデメリット

この章では、ニートがひとり旅に出たときの「メリット」と「デメリット」をお伝えしていきますね。

まずはニートがひとり旅に出たときに考えられるメリットからお伝えします。

ニートがひとり旅に出たときのメリット

・好きな観光地や世界遺産、綺麗な景色をみることができる

・知らない人たちとの交流ができて、知らない世界が広がる

・普段と違う時間が流れるので、人生を変えるきっかけにつながる

このあたりが考えられます。

ひとり旅だと、誰にも縛られずに好きなところにいけるし、知らない人との交流の機会も持ちやすく、確実に世界が広がります。

あこう
あこう
普段と違う時間を過ごすことによって、ニートからの脱出の光も見えてくるかもしれませんよ!

ニートがひとり旅に出たときのデメリット

次にニートがひとり旅に出たときに考えられるデメリットです。

・最初は一方踏み出すのに勇気がいるし、強いストレスがかかる人もいる

・トラブルに巻き込まれたりする

・結局うまくコミュニケーションを取れない

やっぱり、うまくコミュニケーションが取れなかったり、想定外のことに対応ができなかったりすることが考えられます。

それによって強いストレスを感じるかもしれませんし、「二度とひとり旅にいくものか」なんて思うかもしれません。

僕も経験がありますが、たまに「二度とひとり旅にいくものか」なんて思ったこともあります。

でも、なぜかしばらく時間が経つとひとり旅に出ています。

あこう
あこう
僕は「ひとり旅に出ること」が、非日常的な環境から刺激的で何か問題を解決していくという中毒性みたいなものがあると思っています。

ニートがひとり旅に出ると人生が変わるきっかけになる

もし、ニートの人がひとり旅に出ると人生が変わるきっかけになりやすいです。

理由は以下のとおり。

人生を変えるきっかけとなる要素3つ

・時間配分が変わる

・住む環境が変わる

・付き合う人が変わる

この3つの理由を同時に達成できるのが「旅に出る」「留学に行く」ことなんです。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

あこう
あこう
ニートが人生を変えたければ「旅に出る」とか「留学に行く」ことをオススメします。僕も「旅」と「留学」をきっかけにニートから脱出ができ、今では日々楽しく過ごすことができています。

まとめ:ニートがひとり旅に行くと人生を変えるきっかけになる

この記事をまとめますね。

・ニートでもひとり旅はできます

・まずは近場や短期間でいいので、まずは「ひとり旅」に出よう

・旅に出るとニートを脱出できるきっかけがつかめるかも

こんな感じですかね。

とにかく、ニートの人に大事なのが何事もとにかく考えすぎずに、まずは行動することです。

すぐに行動できずに、いつまでも時間を無駄に過ごしてしまうのがニートの特徴だと思います。

まずは「思い立ったらすぐ行動」です。

もし、この記事を読んでくれたニートの人がいたら少しずつでいいので、自分にできることを始めるきっかけになれば嬉しいです。

今回は以上です。