工場勤務

工場の人間関係は楽だけど一歩間違えると地獄【大事な3つの心がけ】

こんにちは。いろんな工場で8年ほど勤務した経験があるあこう(@koji_ako)です。

今回の記事では以下の疑問を解決します。

「工場の人間関係ってどんなの?あまりコミュニケーション取るのが上手くないけど大丈夫ですか?」

結論、工場での人間関係は楽ですが最低限の心がけが必要です。

たった3つの簡単な心がけをすることで、コミュニケーションが得意ではなくても工場での良好な人間関係を築くことができます。

それは僕自身が8年以上工場で働きながら心がけていたことで、おかげさまで工場での人間関係に困ることがなかったからです。

コミュニケーションが得意ではない方でもこの記事を読めば、工場で良好な人間関係を築くことができるきっかけをつかめるでしょう。

それでは本文へどうぞ。

工場の人間関係は楽な場合が多い

結論、工場での人間関係は楽なことが多いです。

なぜかと言うと、マニュアルに沿っての流れ作業や単純作業が多く、業務上でそこまで濃い人間関係を求められないからです。

同僚と綿密に話し合って仕事を進めるというより、その日の生産ラインで工程通りにもくもくと作業を行えば大丈夫だからです。

そのため、工場での人間関係は基本的には楽だと言えるでしょう。

あこう
あこう
人とコミュニケーションを積極的に取って喜ばせたりすることが好きな人は、工場での人間関係は少し退屈に感じるかもしれません。

工場の人間関係は楽ですが仲違いするときついので最低限の心がけが大事

工場の人間関係は基本的には楽なのですが、一度すれ違いを起こしてしまうと長く引きずることが考えられます。

理由として基本的には毎日決まったメンバーで同じような作業をしているため、人間関係が悪くなると仕事にも精神的にも影響が出てしまうこともあります。

あこう
あこう
工場勤務の人はコミュニケーションを取るのが得意ではない人もそれなりに多かったりするので、最低限のコミュニケーションやマナーを守ることが大事になってきます。

工場での人間関係を良好に保つために心がけたい3つのこと

確かに工場での人間関係は楽とは言っても、最低限のコミュニケーションや対策は行いたいですよね。

そこで、工場で良好な人間関係を保つために必要な3つの心がけをご紹介します。

工場で良好な人間関係を保つために必要な3つの心がけ

・目を見て笑顔で挨拶を心がける

・常に心に余裕を持ち謙虚な姿勢を心がける

・人の悪口やネガティブな発言は控える

この3つは最低限大事だと考えます。

僕が工場勤務をしているときは、こういった当たり前のことができない人がたくさんいました。

あこう
あこう
最低限この3つの心がけを守れない人は、工場だけではなくどんな会社に行っても良好な人間関係を築くことは難しいでしょう。

人の目を見て笑顔で挨拶を心がける

まずは基本中の基本。挨拶です。

意外とちゃんと挨拶できていない人が多いです。

ポイントは目を見て笑顔で挨拶すること。

あこう
あこう

僕は挨拶を徹底していました。絶対に目を見て笑顔で行うようにしていましたし、コミュニケーションが苦手そうな人には特に心がけていましたね。

おかげさまで周りの人にの恵まれ工場内でも良好な人間関係を築くことができました。

しっかりとした挨拶ができれば、人間関係でのトラブルの大半は解消できるはずですよ。

常に心に余裕を持ち謙虚な姿勢を心がける

工場で良好な人間関係を築くには、心に余裕を持つことも非常に大事です。

ぶっちゃけ、工場の仕事をマニュアル通りにできたところでそこまで偉そうに威張る必要ってどこにもないんですよね。

反対意見もありそうですが、工場の流れ作業や単純作業って誰にでもできる仕事だし自分の代わりなんていくらでもいます。

仕事に誇りを持つことは大事だとは思いますが、意味を履き違えて人を見下したりするタイプの人はいつも人間関係をこじらせていますよ。

何事も謙虚な姿勢で余裕を持つように心だけましょう。

人の悪口やネガティブな発言は控える

人の悪口を言う人は自分に返ってきますし、ネガティブな人は心が病みます。

あなたの発言がいつも悪口とかネガティブだと、同じような発言をする人が周りには集まってきます。

そういった人間関係が良好だとは思いませんし、最終的には嫌われたり居場所を無くしてしまいます。

そのため、無理にポジティブに明るく振る舞えとまでは言わないですが、人の悪口大会には参加しないようにしておきましょう。

あこう
あこう
悪口を言う人は自分も陰で悪口言われていると思いますし、もし悪口を聞かされた人は「俺も影で悪口言われてるんだろうな」って思われても仕方ないですよね。

まとめ:工場の人間関係は楽なことが多いが、最低限のコミュニケーションやマナーは心がけるべし

それでは今回の記事をまとめますね。

・工場の人間関係は楽なことが多い

・工場で人間関係をこじらせると狭い環境のせいで居場所を失う可能性も

・工場だけに限らず、良好な人間関係を築くには最低限のマナーやコミュニケーションを心がけよう

工場の人間関係は基本的には楽と考えてもいいでしょう。

とは言っても、工場だけに限った話ではないですがしっかりと最低限のマナーを守ってコミュニケーションを心がけるようにしましょう。

毎日似たような狭い環境の中で人間関係をこじらせてしまうと非常にストレスになります。

居場所を失ってしまいつらい思いをすることになりかねないので。

今回ご紹介した誰でも明日からできる3つの心がけをもう一度確認しておいてください。

工場で良好な人間関係を保つために必要な3つの心がけ

・目を見て笑顔で挨拶を心がける

・常に心に余裕を持ち謙虚な姿勢を心がける

・人の悪口やネガティブな発言は控える

それでは、みなさんが人間関係に悩まない楽しい工場勤務生活をできるように祈っています。

Twitterでも発信活動してますので、もし良かったらフォローお願いします!

今回は以上です。

あこうのTwitterをフォローする