考え方・マインド

【今からでも遅くない】35歳からの人生逆転のコツ【劇的に変わる】

こんにちは。34歳まではお先真っ暗の人生を歩んでいましたが、35歳に独立をして人生逆転したあこう(@koji_ako)です。

あなたは35歳以上で人生逆転するのが難しいと思っていませんか?

でも大丈夫です。この記事を読むと35歳からでも人生を逆転できるんじゃないかって思ってもらえます。

なぜなら、僕もニート・フリーター歴10年以上を含む、15年以上の迷走状態から34歳でセブ島IT留学に挑戦し、35歳にやりたい仕事で独立することができたからです。

この記事では、具体的に35歳から人生を逆転する手順例とともに、最後には僕のエールをお送りしています。

記事を読み終えると、35歳以上で人生逆転したいあなたも一歩踏み出す勇気が湧いていることでしょう。

それでは本文へどうぞ!

35歳以上で人生逆転するなら独立するしかない?

結論、35歳以上で人生逆転しようとなると独立しかないと考えます。

何をもって人生逆転とするかは人それぞれですが、大半は仕事のことだと思います。

もしあなたが大した仕事の実績や職歴、自分にしかできないような仕事がないと、人生を逆転できるような転職はほとんどないと思います。

では、35歳からどうやって人生を逆転していけばいいのか。

具体的に解説しますね。

35歳から人生逆転するためにはIT系がオススメ

35歳以上となると、普通に転職するのでは人生逆転とは言えないですよね。

そこで35歳からでも人生を逆転したかったら、オススメはIT系などのスキルを身につけることです。

代表的なところでいうと以下のとおりです。

・プログラミングスキル

・ウェブライティングスキル

・ブログやyoutubeなどのコンテンツ作成スキル

このあたりが比較的年齢とか関係ないですし、やっておいて損はないと思います。

それでは順番に説明していきますね。

プログラミングスキルを身につけて人生逆転する手順例

これは言わずもがなかもしれませんが、プログラミングスキルはこれからの時代かなり重宝されます。

2020年からは小学校でもプログラミングの授業が必修化になるなど、間違いなくプログラミングの基礎知識があった方がいいです。

では、どのようにしてフリーランスのエンジニアやプログラマーになることができるのでしょう。

手順例として以下のようになります。

35歳以上未経験でもフリーランスエンジニアになる手順例

1.プログラミングスクールやプログラミング学習サイトで学ぶ

2.派遣エンジニア専門のエージェントに登録して就職する

3.派遣先で実績を積む

4.数年で実績を残してフリーランスエンジニア専門エージェントに登録して案件もらう

5.さらに実績を残せば個人で好条件の案件を手に入れることができるかも

このような手順が例として挙げられます。

35歳からでも地道にスキルを身につけて、諦めずに手順通り進めていけば2、3年で独立できるでしょう。

1,000万円以上稼ぐフリーランスエンジニアもいるので、どんどん実績を積んで自分の市場価値を高めていきましょう。

ウェブライティングスキルは最低限あった方がいい

ウェブライティングスキルはあっても損はないですが、このスキル単体で人生逆転するのは難しいかもしれません。

基本的にウェブライターはスキルや実績に応じて、1文字あたりの単価が設定されることが多いです。

では、どのようにして文字単価を挙げていくというと、以下のような手順になります。

ウェブライターとして単価を挙げていく手順

1.まずはフリーランスの仕事が登録されているクラウドソーシングサイトに登録しよう

2.安い案件でもいいのでとにかく受注して実績を積む

3.その実績を元にさらに高い案件を受注する

4.実績をしっかり積んで文字単価が上がっていけば、こちらから提案して文字単価を挙げていくことも可能

5.実績があると企業から直接いただける案件も出てくる。その場合は高単価な案件が多い

こういった手順が一般的です。

人気ライターとなると文字単価10円以上もらえます。

一握りかもしれませんがライターとして人生逆転できる人もいると思います。

とはいえ、エンジニアほど稼げる可能性があるかというと数は少ないでしょう。

あこう
あこう
ちなみに2019年1月現在で僕の文字単価は2〜3円ぐらいです。

2〜4時間ぐらいで3,000文字とか書くことが多いので、時給計算でいうと1,500円〜4,000円ぐらいですね。

たくさん案件を受注できればそれなりに稼ぐことができますよ。

ブログやyoutubeなどのコンテンツ作成スキルがあれば言うことなし

ブログやYoutubeなどのコンテンツ作成できる人は、これからの時代いろんな利点を得ることができるでしょう。

結論から言ってしまうと、ブログやYoutubeは寝てる間にもお金を稼いでくれます。

加えてTwitterやinstagramなどのSNSを併用して使うことで、さらに加速度をあげることができます。

専業で食べていくのは時間がかかりますが、フリーランスなどで独立したい人は並行して運用していくことをオススメします。

あこう
あこう
2019年1月現在、僕自身もブログとTwitter運用には力を入れていますし、Youtubeやinstagramも始めています。

匿名でもできますし、フリーランスとして稼いでいくならやっておいて損はありません。

35歳からの人生逆転に向けてなんらかの事情ですぐに動けない人へ

人によってはすぐに動き出すことが難しい人もいるでしょう。

例えば35歳以上で人生変えたいけど、すぐに独立などに向けての手順を踏めない人がいるのも事実です。

主に借金を背負っていたり奥さんや子供がいるなどの家庭の事情、怪我や精神疾患などを持っているなどが当てはまります。

では、そういった状況の人はどうしたらいいのでしょう。

自分の置かれている状況が厳しい場合でも逆転するための環境づくりを怠るな

それぞれがいろんな状況や環境に置かれているとは思いますが、その中でも人生を逆転するために諦められない環境づくりをしましょう。

先ほど紹介したIT系・ウェブ系の仕事は在宅ワークでもできますし、会社員などのフルタイムワークの人でも隙間時間に副業としてコツコツ積み重ねていくことが可能です。

すぐに動き出せる状況ではない人は、厳しい環境の中で強い意志を持って日々行動するしかありません。

とは言っても、そんなに簡単に意志は続きません。

やはり環境づくりが大事になってきます。

例えば、

・プログラミングを短期間で身に付けたいのなら海外へIT留学に行って缶詰状態にして最短で習得する

・実際の案件を受注してしまい、仕事の中で無理やり成長する

といったことができますよね。

しかしそこまで思い切った行動ができない状況の人は、日々の生活の中で自分なりの最大限に追い詰めることができる環境づくりをしないといけません。

それぞれの置かれた環境の中で、どうやったら最適な環境が作れるかをしっかりと考えましょう。

始めるのはそれからでも遅くありません。

まとめ:人生逆転したいなら35歳だからとか関係ない

それでは今回の記事をまとめますね。

・35歳以上で人生逆転したいならフリーランスなどで独立することをオススメします

・IT系、Web系のスキルはこれからの時代に役立ってくる

・TwitterやinstagramなどのSNSの活用も有効的

・ブログやYoutubeなどのコンテンツを作成することで資産を構築できる

・人それぞれいろんな状況、環境に置かれていると思うので、まずは自分にできることから始めていこう。継続が大事です

このようにまとめてみました。

最後に:35歳から人生逆転したいのなら甘えるな

もし、あなたが勇気が出ないとか不安だ。などで悩んでいるのなら、それは時間の無駄です。

誰が35歳以上は人生逆転できないと決めましたか?

日本の常識とか世間体が気になるとか、はっきり言ってどうでもいいです。

だって35歳以上でも人生変えたいんですよね?

だったら行動するしかないですし、何もしないで平凡以下で生きていくのなら挑戦して失敗してからでも遅くありません。

人生100年時代と言われる中で、ずっとやりたいことができない悶々としたうだつの上がらない人生を送っていいのならそのままでいてください。

本当に人生を変えたかったら、自分にできることを本気で考えて本気で取り組んでみましょう。

大丈夫です。死ぬこと以外かすり傷ですよ。

僕は10代の頃から15年以上迷走してきましたが、34歳で挑戦して35歳で独立できました。

控えめに言っても、今では人生を大逆転できたと思っています。

あなたも限界を自分で決めずに、一歩前に踏み出してみましょう!

今回は以上です。

この記事を書いたあこうはTwitterやっているので、もし質問や人生相談がある方はお気軽にDMくださいねー!

あこうのTwitterに気軽にDMしてみる